LG gramでスマホ(galaxy s9)を急速充電する

今日はLG gramのtype cとgalaxy s9のtype cを接続して約1時間急速充電すると、gramはどの程度バッテリーが減り、スマホはどの程度バッテリーが充電されるのかを紹介します。

充電開始時のgramのバッテリー残量は32%です。ここから約1時間type c-cケーブルを使ってスマホを充電します。gramは閉じた状態でスリープにしています。

充電開始時のスマホの残量は22%です。gramと接続すると急速充電という表示が出ました。

約1時間後、gramとスマホのバッテリーを確認します。
スマホは90%まで充電することができました。

一方gramのほうは32%から14%までバッテリーが減っていました。10%は切るかな?と思っていたので、このくらいの減りで済んだのは正直驚きです。

結論

gramを持ち歩いていればスマホを充電できるので、モバイルバッテリーを持ち歩く必要がなくなって便利です。正直ノートパソコンのバッテリー切れはそれほど困りませんが、スマホはおサイフケータイや電話などで活用するので0%になると困ります。この点、gramが緊急時のモバイルバッテリー代わりになってくれるのは安心です。

感想待っています。コメントしてね