関東の富士見百景、浅間山公園に行ってみた

 

府中のTOHOシネマズで映画を観たついでに、浅間山公園に寄ってみた。

都内には「関東の富士見百景」と呼ばれる、富士山を眺めるのに絶好のスポットがいくつかあり、今回訪れた浅間山公園はそのうちの一つだ。

DSC_0448

「山」という名がついているものの、高尾山のようなものとは全く異なる。どちらかというと、丘という感じだ。頂上まで登るのにも、殆ど時間がかからない。DSC_0450

ムサシノキスゲというここにしか咲かない花が咲くらしいが、開花時期は5月ごろとのことで、あたりを見回しても見つけられなかった。ちなみに花言葉は「今を生きる」とのこと。

出典:みんなの花図鑑

 

DSC_0461

少し登るとこんな看板が見つかった。富士見百景の選定はこれまでに2度実施されており、1回目が平成16年10月、2回目が平成17年10月だ。この看板には17年11月と書かれているので、浅間山は2回目の選定時に選ばれたのだろう。

出典:関東地方整備局ホームページ

DSC_0462

ここから富士山まで81kmあるとのことだ。DSC_0465

こちらの天候は良かったが、富士山周辺の天候が悪かったためだろうか?どれが富士山なのか全く分からなかった。また気が向いたら行ってみたい。

 

 

この記事の感想を教えてください。
  • 好き (0)
  • なるほど (0)
  • もう少し掘り下げた記事を読みたい (0)

感想待っています。コメントしてね