ベーコンの写真を撮るのにフラッシュは必要か問題

先日のブログで白菜とベーコンを使ったレシピを紹介した。その記事を作成する過程で、ベーコンの写真を何枚か撮ったのだが、フラッシュの有り無しでかなりベーコンの色合いが変わることに気が付いた。

こちらがフラッシュあり。

P1070937

こちらがフラッシュなし。

P1070936

 

私はフラッシュなしのほうが肉眼で見た色合いに近かったのでそちらを採用した。だが、大抵の場合「ベーコン」という食べ物を頭に思い浮かべたときに出てくる色のイメージは、フラッシュありのようなピンク色ではなかろうか?

P1070927
フラッシュなし
P1070922
フラッシュあり

とはいえ、ピンクをあまり強調し過ぎると、なんとなく安っぽい感じになる。たぶん、よくスーパーで売っている薄いピンクのハムの影響だろう。

皆さんはベーコンをどのように撮るのが良いとお考えだろうか?

 

 

 

この記事の感想を教えてください。
  • 好き (0)
  • なるほど (0)
  • もう少し掘り下げた記事を読みたい (0)

感想待っています。コメントしてね