Feedlyを使いこなせてない系男子が失敗談を書いていく

 

Google Readerがサービス終了してからというもの、情報収集にはもっぱらFeedlyが良いとの説を聞いて、色々チャンネル登録して使ってきたが、見事に使いこなせていないということが分かった。

私の現状

  • 主要なニュースはyahooトップ画面で十分
  • ネットの話題ははてぶやにちゃんまとめのまとめで知る
  • ニッチな情報はGoogleアラートで知る
  • twitterのタイムラインとリストで色んな情報を知る

さらにモバイルでは、

  • スマートニュース
  • まとめ×3(にちゃんまとめリーダー)

でだいたい時間が潰せてしまう。

Feedlyは殆ど使っていない。張り切って色々登録したが、全く読んでない。既読だけつけてハイ終了。そんな日がほぼ毎日。というか、一週間に二度三度、既読だけつけるために開いているようなもの。どうしてこうなった?

原因を分析

  • むやみに購読サイトを増やし過ぎた。
  • 主要なニュースサイト(ITmediaやGigazineなど)を購読しても、だいたいSmartNewsやはてぶにも出現するので、わざわざfeedlyで読む意味がない。
  • 主要なニュースサイトをフォローしまくると、Allで読んだときに週2,3回しか投稿しない個人ブログの記事が埋もれてしまい、読めなくなる。
  • ALLで読まず、カテゴリごとに既読付ける方式を取ると、いちいち既読をつけなければならず、面倒。既読はALLで一発で付けないと気が済まない。

一番嫌だったのは、やはり個人ブログが主要なニュースサイトの投稿に埋もれてしまうこと。これを防ぐには配信数の多い大手ニュースサイトの購読を解除し、Feedlyは個人ブログ購読専用として割り切っていくしかないわけだが、そうすると、次はALLで読んだときに更新数の少ない個人ブログが、更新数の多い個人ブログのなかで埋もれてしまい、最新の投稿が見つけられなくなってしまう。

それで気づいたことがいくつか

  • よくブログのサイドバーにある、メールで購読フォームって、こういう時に役立つのねということ。確かに、最新の更新が自分のメールアドレスに直接送られてきたら、他のブログに埋もれないので読み逃すことがない。
  • RSSでブログを読む人を想定したら、毎日ブログを更新するのって、他のブログのなかで埋もれないために重要だなぁということ。

まぁ、実際のところ更新されたらすぐにでも読みたいブログなんてないので、別に問題ないのだが、どうすれば効率的にお気に入りのブログを読めるのかは考えていきたいところ。

最近はchromeのお気に入りにブログフォルダーを作って、個人ブログはそこ経由で直接サイトまで行って読むことが多い。当面はこのスタイルでいいかな。

 

この記事の感想を教えてください。
  • 好き (0)
  • なるほど (0)
  • もう少し掘り下げた記事を読みたい (0)

感想待っています。コメントしてね