μ’sが紅白に出場した直後の「ラブライブ」検索人気度ワロタ

Googleトレンドで紅白出場時の「ラブライブ」という単語の検索人気度を調べてみると・・・

20:30の時点でかなり跳ね上がっています。ラブライブを知らない人たちが「これって何?」という具合に調べたんでしょうね。

スマホ片手に紅白を見る。そんな光景が全国のお茶の間に浸透している、現代的な図だと思います。

私もリアルタイムで見ていましたが、アニメーションからのえみつんの歌いだしへの切り替えがかなりしびれました。興味を持った人が多いのもうなずけます。

紅白をきっかけにラブライブにはまった層は、あらたに「紅白以降」として定義付けられる予感がします。

  • 古参ライバー
  • アニメ1期以降
  • スクフェス以降
  • アニメ2期以降
  • スクパラ組←存在するか?
  • 紅白以降

ラブライブは本当にファン獲得の入口が広いコンテンツだなぁと思います。ちなみに私はスクフェスからアルバムを買い、その後アニメを見てはまっていった層です。この辺の私がはまった詳しい経緯についても、そのうちブログに書けたら良いなぁと思います。

 

この記事の感想を教えてください。
  • 好き (0)
  • なるほど (0)
  • もう少し掘り下げた記事を読みたい (0)

感想待っています。コメントしてね