ingress、スプラトゥーンユーザーの必死こいて流行に乗ろうとしてる感

 

最近やたらと目につく二つのゲーム。

「ingress」「スプラトゥーン」

本当はブログタイトルを「感は異常www」にしようとしたが、どちらのゲームもやったことないので止めた。

正確に言えばingressのほうは昔ダウンロードして5分くらいで面倒くさくてアンインストールした記憶があるが、やってないも同然なので良しとしよう。

どちらも何のゲームか知らないが、妙に話題になっていて鼻につく。

で、その攻略ブログ的なものが結構あったりして軽く目を通したりしたのだが、なんかただゲーム攻略記事を書いてトラフィック稼ぎたいだけじゃない?的なテンションなのだよね。

大げさに書くと、そこに何も愛を感じない。

YouTuberの「マインクラフト始めましたー」「モンストの実況してます」的な愛のなさ。つまらないけど、話題になっているから取りあえずネタとして扱っておくかみたいな。

YouTuberは子供がそれをやっているからまだ可愛いのだが、スプラトゥーンとかingressは完全に「おっさん、おばさん」率が高い気がする。先日それで埼玉の公務員が仕事中にingressやって処分されたと聞いたが、もうここまで来ると世も末だ。

自分は本当にingressやスプラトゥーンが好きかどうか。そこと向き合うことから始めたらいいのではないでしょうか?

 

この記事の感想を教えてください。
  • 好き (0)
  • なるほど (0)
  • もう少し掘り下げた記事を読みたい (0)

感想待っています。コメントしてね