ミニストップの白桃パフェを食べた感想

 

ミニストップから白桃パフェが発売されたと聞き、早速食べてみたので感想を書く。IMG_20150622_150132

ソフトクリーム。まぁ、これはうまい。さすがミニストップ。だが、今回褒められるのは残念ながらこれだけだ。ソフトクリームの周りを取り囲むように配置されているモモ。プレスリリース的な各種くそネットメディアの記事では「甘ーい(ハート)」とかいい加減な記述が目立っていたが、私が食べたパフェは、とにかく「酸っぱかった」。本当に。

どう頑張っても、甘いなんて言えたもんじゃない。例えるなら、まずいモモの種周辺レベルの酸味。モモって当たりはずれが大きな食べ物なので、もしかすると私の運が悪かっただけかもしれないが、そんな味が不安定な食べ物をリピートする気にはなれない。だって、マンゴーパフェとか、黒蜜きなこハロハロとかみてごらんよ。毎回美味しいものが出てくるよ。モモという味が不安定な果物を、パフェの材料に選んだことが、そもそもの間違いなのではないかと言いたくなるほど今回はひどかった。しかも値段は350円。高いwww 何度も食べているうちに、美味しい白桃パフェに出くわすこともあるかもしれないが、そこまでして白桃パフェなんて食べたくないわwww

ミニストップは大好きでマンゴーパフェとかほんと、7年くらい食べ続けているが、白桃パフェはもういいかな。

 

この記事の感想を教えてください。
  • 好き (0)
  • なるほど (0)
  • もう少し掘り下げた記事を読みたい (0)

感想待っています。コメントしてね