フライパンとごま油で作る、揚げにんにく

 

焼肉屋とかでよく見る、揚げにんにく。家でも作って食べれないかと思い、試してみた。とはいえ、焼肉屋のようなアルミの容器、網焼き機は家にない。DSC_0954

そこで、フライパンを使うことにした。色々調べて、フライパンの上にアルミホイルの器を載せて、その中で揚げると良いと知ったが、なんかその作業が面倒に感じられたので、直接フライパンの上にごま油注いで揚げてやった。

結果、めちゃくちゃ油がはねた。まぁ、これはにんにくについていた水滴とかを拭きとらなかったからだろう。油がはねると同時に、にんにくまでもがぴょんぴょん跳ねたりしていて、自分に向かって飛んでくるんじゃないかと恐怖した。

DSC_0959

そんな恐怖と戦った末完成したのがこちら。表面が焦げるくらい揚げれば中は余裕でほくほくだろうと考えて、かなりじっくり揚げた。味付けは塩で。

やっすい中国産のにんにく(3つで100円くらいの)を使ったので、まぁ普通の味だったが、期待通りほくほくの揚げにんにくになっていて安心した。半生だと辛いからね。

 

この記事の感想を教えてください。
  • 好き (0)
  • なるほど (0)
  • もう少し掘り下げた記事を読みたい (0)

感想待っています。コメントしてね