dTVのサムネイルが少し変わったくらいで面白そうに見える現象

 

4月にdビデオがdTVというサービスにリニューアルされ、アプリ上での見た目がかなり変わった。一言でいえば、smartnews的な、ページをめくるような操作性になり、私的にはかなり使いやすくなった印象だ。クリップして後で観るために保存したときの音もユニークで、vineで有名な某女子高生あたり、ツイッターの更新音の音真似如く再現して欲しいほど。

それはさておき、一番画期的な改善点は、個別の動画のサムネイルが変わった点にあるのではなかろうか。dビデオ時代にはサムネイルだけ見て、「あ、これつまらなそう」と思って観ていなかった動画が、dTVになり、別のサムネイルで表示された途端、なんだか面白い作品のような気がして観てしてしまう。そんな経験、何度もした。

youtubeでもサムネイルは重要です的なアドバイスを色んな人がしているが、dTVのこの経験で、その意味がやっと理解できた気がする。

 

この記事の感想を教えてください。
  • 好き (0)
  • なるほど (0)
  • もう少し掘り下げた記事を読みたい (0)

感想待っています。コメントしてね