wordpressのマルチサイトをお名前.comで取得したサブドメインを用いてさくらサーバー上に構築した際に行ったこと、参考にしたサイトなどについて書く

 

現在運営しているこのsoichirokobayashi.comというサイトに加えて、写真に特化したphoto.soichirokobayashi.comというサイトを作りたいと思い、先日wordpressのマルチサイト化をしてみた。今日はその際に踏んだ手順や、参考にしたサイトなどを紹介したい。尚、この方法で一応私のサイトは動いているが、SEOやサイトの表示速度、セキュリティなどの問題を含めて今後どのような影響が出るか不明なので、参考にされる方は自己責任で対処していただきたい。

サブドメインとサブディレクトリ

メインのサイト(soichirokobayashi.com)に加えて写真やイラストなどに特化したサブのサイトを構築する際に、大抵の人はドメイン形態をサブドメインにするか、サブディレクトリにするか悩むと思う。サブドメインとはphoto.soichirokobayashi.comのような表示を指し、サブディレクトリとはsoichirokobayashi.com/photoのような表示を指す。私は当初、サブディレクトリ形式でwordpressのマルチサイト化をしようと思ったのだが、後述するようになぜかそのような選択が出来なかったので、やむなくサブドメインという形でマルチサイトを構築するに至った。

手順①wp-config.phpファイルの書き換え

wordpressでマルチサイトを構築するには、まずwp-config.phpファイルに、以下のコードを記述し、上書きする。

define (‘WP_ALLOW_MULTISITE’, true);

すると、サイトのダッシュボードの「ツール」という項目に「ネットワーク」という欄が表示されるようになるので、そちらをクリックする。すると、wordpressサイトのネットワークを作成というページが表示され、「ネットワーク内のサイトアドレス」を「サブドメイン」にするか「サブディレクトリ」にするかという選択肢が出るらしいが、私は出なかった。代わりに、私は「ネットワーク名」と「メールアドレス」の入力を求められたので、この段階で取りあえず「そーいちフォト」と「メインサイトで使用しているメールアドレス」を入力した。

尚、この原因を色々調べてみたところ、こんな記述が見つかった。

※既存の WordPress に公開済みの投稿がある場合はサブディレクトリ形式を選ぶ事はできません。その場合は投稿記事などの エクスポート/インポート や WordPress の再インストールを行う必要があります。

※※より正確には 2ヶ月以上前の日付の投稿がある場合はサブディレクトリ形式を選ぶ事ができない仕様になっています。ですから既存の記事の投稿日を一時的に書き換えるなどして制限を回避する事もできます。 (ちょんまげ英語塾

私は紛れもなく、このsoichirokobayashi.comを2ヶ月以上運営し、投稿も2ヶ月以上分存在するので、サブディレクトリ形式が選択できなかったのだろう。この段階で投稿記事のエクスポートなども考えたが、あまりに面倒だったので諦めた。

手順② wp-config.phpとhtaccessファイルに必要な変更を加える。

「ネットワーク名」と「メールアドレス」の入力後、wp-config.phpとhtaccessファイルのコードを書き換えよという表示が出てくるので、言われたとおりに書き換える。その通りにすれば問題ないので、迷わないとは思うが、私はhtaccessの書き換えの方法が良く分からなかったので以下のサイトを参考にした。

http://hayashikejinan.com/wordpress/638/

このサイトによると、<IfModule mod_rewrite.c></IfModule mod_rewrite.c>の間に表示されているコードをそのままwordpressに表示されているものに書き換えればよいとのことなので、その通りにした。

手順③ 再ログイン後、ダッシュボードのヘッダーバーに「参加サイト」という項目が表示されるのでクリック。

「参加サイト」をクリックすると、「サイトネットワーク管理者」という項目が存在すると思うので、そちらのダッシュボードに移動する。すると、「ネットワーク管理者名」が手順①の段階で入力した「そーいちフォト」になっていた。また、ユーザー欄の「特権管理者」がその際同時に入力したメールアドレスに紐づいたwordpressアカウントのものになっていた。どうやら、手順①の段階で入力した「ネットワーク名」と「メールアドレス」とは、サイトネットワーク管理者に関わるもののようだ。ネットワーク管理者名は変更できたので、「そーいちフォト」から任意のものに変更した。

*ちなみに、ネットワーク管理者名でダッシュボードにアクセスしている状態で「サイトを表示」させると、メインのサイトであるsoichirokobayashi.comが表示された。

手順④ ネットワーク管理者のダッシュボードからサイトを新規追加

ネットワーク管理者のダッシュボードに「サイト」という項目が存在するので、そちらにカーソルを合わせ、「サイトを追加」という項目をクリックする。すると、以下のような画面が表示されるので、必要な情報を入力する。

setumeishiryou

手順⑤ サブドメインをお名前.comで取得する

手順④のサイトのアドレスにphoto.soichirokobayashi.comと入力した時点ではこのサブドメインは有効になっていないので、お名前.comでサブドメインを取得し有効にする。尚、サブドメインの取得は無料。この際、以下のサイトを参考にした。

MakeShopにお名前.com管理の独自ドメインのサブドメインを登録して使用する:メモ

手順⑥ さくらのサーバーコントロールパネルに移動し、サブドメインを追加

「他社で取得された独自ドメインのサブドメインを追加」という項目に、ドメインを入力。この際、指定フォルダはメインドメインのwordpressファイルをインストールしているフォルダを指定する。そうしなければエラーが発生。

まとめと発生した問題

以上の手順を踏んで行けば、大抵の人はwordpressをマルチサイト化し、サブドメインとメインドメインを分けて運用できると思う。この処理の後、さくらのサーバーコントロールパネルにメインドメインでログインすることが出来なくなってしまい焦ったが、初期ドメインではログインできるので、初期ドメインからログインするようにすればよい。これによりどのような問題が発生するかは私には分かりかねるが、取りあえずサイトは動いているので問題なしとしよう。まぁ、どうせ趣味のブログ運営だしね。

以上色々書いてきたが、最後に私が作った写真専用サイト、「そーいちフォト」のリンクを貼って終わりたい。こうした写真の投稿に適したサイトはGoogle+やタンブラーなど、色々あるが、あえて自分で自由にサイトを作るのも面白いので、興味のある方は試してみると良い。

 

この記事の感想を教えてください。
  • 好き (0)
  • なるほど (0)
  • もう少し掘り下げた記事を読みたい (0)

感想待っています。コメントしてね